今さら聞けないウイルスと細菌の違いについて

query_builder 2020/07/28
ブログ
今だからこそ知りたいウイルスと菌のこと
このところ、毎日新型コロナウィルスのニュース・・ワイドショ
ーで報道されており、仕事柄自分も大丈夫かしら?と思いながら
の日々のなかで、イオンウオッシュのクリーニング洗浄をやれば
新型コロナウィルスも除菌してくれますか?と聞かれ・・
除菌?ううっ・・と困ってしまいました。菌は除菌できるが新型
コロナウィルスはウイルスだから除菌は出来ないよなあ・・独り
言になってしまいました。そこで、丁度良い機会なので、調べて
みましたので、以下に記します。

ーAMR(厚生労働省委託事業)様から引用ー

細菌とは
 目で見ることはできない小さな生物です。一つの細胞しかない
ので単細胞生物と呼ばれます。
細菌は栄養源さえあれば自分と同じ細菌を複製して増えていくこ
とができます。

人の体に侵入して病気を起こす有害な細菌もいます。
一方で人の生活に有用な細菌も存在します(納豆菌など)。
人の体には多くの種類の細菌がいて、皮膚の表面や腸の中の環境
を保っています。
 ヒトに病気を起こすことがある細菌として、大腸菌、黄色ブド
ウ球菌、結核菌などが知られています。

 抗菌薬(抗生剤、抗生物質)は細菌を退治するための薬です。
 抗菌薬が効かないもしくは効きにくくなった細菌のことを薬剤
耐性菌といいます。
 これまでなら効くはずの抗菌薬が効かなくなると、感染症の治
療が難しくなるだけでなく、 手術の時や抗がん剤治療で免疫が
低下したときの感染予防など、さまざまな医療が困難になりま
す。

ウイルスとは
 細菌の50分の1程度の大きさで、とても小さく、自分で細胞を持ちません。
 ウイルスには細胞がないので、他の細胞に入り込んで生きてい
きます。 ヒトの体にウイルスが侵入すると、ヒトの細胞の中に
入って自分のコピーを作らせ、 細胞が破裂してたくさんのウイ
ルスが飛び出し、ほかの細胞に入りこみます。
 このようにして、ウイルスは増殖していきます。

まとめ
 細菌は単細胞生物と呼ばれ、栄養源さえあれば自分と同じ細
菌を複製して増えていくことができること。ヒトに役立つ菌もい
れば、大腸菌、黄色ブドウ球菌、結核菌などのようにヒトに病気
を引き起こす菌もあることですね。
 ウイルスは、自分で細胞を持たないため、他の細胞に入り込ん
で生きていき、ヒトの体にウイルスが侵入すると、ヒトの細胞の
中に入って自分のコピーを作らせ、 細胞が破裂してたくさんのウ
イルスが飛び出し、増殖していくということでした。

はやく、新型コロナウィルスに対するワクチンなどが出来ると良
いですね!

以下に詳しい情報が見られますので、クリックして見て下さいね!


ウイルスと細菌について

ウイルスと細菌の違いについて

NEW

  • 地球はオゾンで守られています!

    query_builder 2020/09/15
  • 今夜寝るはずのベッド・・ジメジメした中でダニが待っているかも・・

    query_builder 2020/09/12
  • イオンウオッシュの魅力 お肌のデリケート方必見

    query_builder 2020/09/08
  • 就寝中の汗などの水分は何処へ

    query_builder 2020/08/31
  • ベッドのマットレスって洗えるんですよ!

    query_builder 2020/08/26

CATEGORY

ARCHIVE